ひろすえたかこさんのショップ、うつわ hakuさんは火土日

陶芸家、ひろすえたかこさんの作品は
独特な流線的なラインとパステル調の色で構成されていて、
フェミニンさにナチュラル感がプラスされ、
優しいのにとってもモダンな感じが気にっています。
そんな彼女のショップに、ようやく行くことができたので紹介しよう。

京都の出町柳にあるひろすえさんのお店がオープンしているのは火、土、日だけ。
月一の京都出張で火、土、日に当たらなかったので、
これまでは、なかなか行けませんでしたが、
先日、火曜日に出張があったので、お邪魔してきました。
古民家の一階を改装したお店は手前がショップで奥は製作室。

伺った時は
陶芸教室に通う生徒さんたちがいらっしゃいました。

台湾に催事出店してる最中で、
お店には、あまり沢山の作品はありませんでしたが、
どれも素敵なものばかりでした。

水色とピンクはひろすえさんのトレードカラーと言えるくらい多用されています。

料理をのせることで、完成するひろすえさんの作品は
余白の空間を大事にする
日本ならではの空間に対する美意識がちゃんと持ち込まれているところに
優しさだけではない、力強い哲学を感じます。
女性に大人気の作家さんですが、
力強さもあわせ持つ、ひろすえさんの作品は男性にもお勧めです。


作品はうつわhakuさんで見ることができます、おすすめです。

投稿者プロフィール

佐野 友希夫
佐野 友希夫
基本的に人が好きで、特に仕事を通して人が成長していく姿を見るのが大好きな人材育成コンサルタント。沖縄から北海道まで日本全国のクライアントを飛び回る出張の達人。食べ物で好き嫌いが全く無いので、各地の美味しいものを食べ過ぎてしまい、なかなか目標体重にたどり着かないグルメラバー。そして20代の起業を支援するビジネスコーチのYukioさんこと、佐野友希夫(さのゆきお)
カテゴリーMONO