お返しの法則にピッタリ!名古屋のデパ地下で辻口シェフに遭遇したので、ホワイトデーのお返しに決めました。

毎年、義理チョコをそんなに沢山ではありませんが、頂きます。
他の男性陣もそうだと思いますが、お返しに困りますよね。

コンサルタントという仕事がら頂きものは多いので、
お返しには私なりの法則を用意しています。

私のお返しの法則は1アップ、プラス1といいます。

ホワイトデーを例にすると、頂いたチョコの1レベル上のものを用意します。

それだけだとつまらないので、もう一品添えるか、
何か特別なものやことを添えたいと思っています。

今回はいただいたものより1レベルUPした
辻口シェフのサイン入りのチョコを用意しました。
しかもパリの品評会などで賞を獲得している4点セットなので特別感も二重丸。

そして辻口シェフのチョコは繊細なので
コーヒーではなく、チョコに合うフォションのティーパックを付けてみました。

どうでしょう?
少しありがとうの気持ちが伝わるような気がしませんか?
ポイントはチョコに合う紅茶を探したところです。

ちゃんと時間をかけて組み合わせを考えてくれたことを女性は理解してくれます。多分(笑)
相手が男性でも基本は同じ法則ですね。

レベルが2アップしちゃうと、ご挨拶としては行き過ぎ感が出てしまいます。

あくまでも日頃の感謝を伝えるのが目的だと思いますので、
グレードアップのし過ぎには気をつけましょう。

投稿者プロフィール

佐野 友希夫
佐野 友希夫
基本的に人が好きで、特に仕事を通して人が成長していく姿を見るのが大好きな人材育成コンサルタント。沖縄から北海道まで日本全国のクライアントを飛び回る出張の達人。食べ物で好き嫌いが全く無いので、各地の美味しいものを食べ過ぎてしまい、なかなか目標体重にたどり着かないグルメラバー。そして20代の起業を支援するビジネスコーチのYukioさんこと、佐野友希夫(さのゆきお)